クラブの歴史

年代 沿革
1972年  4月ジュビロ磐田の前身となるヤマハ発動機(株)サッカー部創部
初代監督:荒田忠典氏
戦績 トップ
静岡県社会人西部リーグ1部優勝
1973年 戦績 トップ
静岡県社会人西部リーグ1部優勝
1974年  5月杉山隆一氏(元日本代表FW)監督 就任
 6月ヤマハ発動機サッカー部後援会発足
10月・静岡県社会人リーグ1部昇格
戦績 トップ
静岡県社会人リーグ2部優勝(9チーム)
8勝1分
1975年  4月ヤングフットボールリーグ参加
11月・第55回天皇杯全日本サッカー選手権大会初出場
戦績 トップ
静岡県社会人リーグ1部優勝(16チーム)
14勝1分
得点王:神戸政人
アシスト王:市川三雄

第55回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退
1976年 11月・東海リーグ昇格
戦績 トップ
静岡県社会人リーグ1部優勝(16チーム)
14勝2分
得点王:高橋公平

第56回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退
1977年 戦績 トップ
第12回東海社会人リーグ優勝
14勝1敗1分

第57回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退
1978年  4月ヤマハ東山サッカー場(現:ヤマハスタジアム)完成
11月・日本サッカーリーグ昇格
戦績 トップ
第13回東海社会人リーグ
13勝0敗(全勝優勝)
その他 日本代表候補:工藤篤・岩本良明
1979年  1月日本リーグ1・2部入替戦で勝利。1部昇格
 1月初の海外遠征(マレーシア)
戦績 トップ
第8回日本サッカーリーグ2部
10勝3敗2PK勝3PK負 2位(10チーム)
その他 日本リーグ2部ベストイレブン:工藤篤・成田順一
年代 沿革
1980年  6月磐周地区中学生サッカー教室開催
11月日本リーグ1・2部入替戦で勝利。1部残留
 3月海外遠征(タイ・シンガポール・マレーシア・中国)
戦績 トップ
第16回日本サッカーリーグ1部
5勝10敗3分 9位(10チーム)
1981年  3月海外遠征(タイ・シンガポール・マレーシア・中国)
11月日本サッカーリーグ2部 降格
戦績 トップ
第17回日本サッカーリーグ1部
2勝10敗6分10位(10チーム)

第61回天皇杯全日本サッカー選手権大会1回戦敗退
その他 日本ユース代表:吉田光範(元・U-18監督)・矢崎弘志
1982年  6月ハンス・オフト氏(元ジュビロ監督)コーチ招聘
10月日本サッカーリーグ1部復帰
11月東山サッカー場(現:ヤマハスタジアム)スタンド新設
11月第62回天皇杯全日本サッカー選手権大会初優勝
戦績 トップ
第11回日本サッカーリーグ2部
12勝1敗5分優勝(10チーム)

第7回JSLカップ ベスト4

スーパーカップ VS 三菱重工 0-3

第62回天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝
1983年  4月・ヤマハサッカースクール開設(会員数:30名)
 7月ハンス・オフト氏再来日し指導
戦績 トップ
第19回日本サッカーリーグ1部
7勝6敗5分4位(10チーム)

第8回JSLカップ 1回戦敗退

第63回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退
1984年  2月・海外遠征(シンガポール・マレーシア・タイ・香港)
戦績 トップ
第20回日本サッカーリーグ1部
10勝4敗4分3位(10チーム)

第9回JSLカップ 1回戦戦敗退

第64回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦敗退

第1回サマースペシャルマッチ優勝
その他 日本代表:森下申一(現・トップGKコーチ)・吉田光範・石神良訓(現・育成普及部)・内山篤(元・トップ監督)
報知・年間優秀11人賞:石神良訓(初)
新人GK特別賞:森下申一
1985年 東山サッカー場スタンド増設(1020席増)
 8月親善試合 2-0VSユニバーシアードチーム(ウルグアイ)
 9月つま恋サッカースクール開設
戦績 トップ
第21回日本サッカーリーグ1部
9勝8敗5分6位(12チーム)

第10回JSLカップ 3回戦敗退

第65回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退

第2回サマースペシャルマッチ4位
その他 日本代表:長沢和明・内山篤・森下申一・石神良訓・吉田光範・内山勝
日本B代表:石井知幸(現・トップコーチ)
1986年  9月浜松・浜北サッカースクール開設
 9月海外遠征(韓国)
 1月海外遠征(韓国)
戦績 トップ
第22回日本サッカーリーグ1部
3勝8敗11分・10位(12チーム)
第66回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝敗退

第3回磐田市市長杯サッカー・サマースペシャルマッチ2位

第11回JSLカップ2回戦敗退
U-18・U-15
【U-18】
第10回クラブユース予選リーグ敗退
その他 第1回コダックオールスター出場:森下申一・石神良訓・望月達也
日本代表:長沢和明・内山篤・森下申一・石神良訓・吉田光範・内山勝
1987年  6月小長谷喜久男氏新監督就任
杉山隆一氏総監督就任
ウィルソン・フェルナンド・リザット(ブラジル)特別コーチ招聘
 6月外国籍選手初加入・ブラジル人(サントス、アンドレ、アディウソン)
 8月親善試合0-0VSアメリカーナ(ブラジル)
 8月海外遠征(オランダ・フランス・ベルギー)
 2月東山サッカー場競技用時計設置
10月・森下申一選手コダックオールスターへ出場
戦績 トップ
第23回日本サッカーリーグ1部
12勝10分・初優勝(12チーム)

第67回天皇杯全日本サッカー選手権大会 1回戦敗退

第4回磐田市市長杯サッカー・サマースペシャルマッチ2位

第12回JSLカップ2回戦敗退
U-18・U-15
【U-18】
第11回クラブユース予選敗退

【U-15】
第2回クラブジュニアユース1次リーグ敗退
その他 日本代表:吉田光範・森下申一・石神良訓
日本B代表:古俣健二・大榎克己
MVP:森下申一
報知・年間優秀11人賞:石神良訓(2)・森下申一(初)・アンドレ(初)アディウソン(初)
新人王:古俣健次
ベストGK賞:森下申一
第2回コダックオールスター出場:森下申一
1988年 外国籍選手加入・ブラジル人(アルベルト)
サッカースクール外部幼稚園開設(4箇所)
戦績 トップ
第24回日本サッカーリーグ1部
12勝7敗3分3位(12チーム)

第68回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準優勝

第5回磐田市市長杯サッカー・サマースペシャルマッチ優勝

第13回JSLカップ2回戦敗退
海外
第8回アジアクラブ選手権(中国・広州)
1勝3敗3位(予選敗退)
U-18・U-15
【U-18】
第12回クラブユース決勝T1回線敗退

【U-15】
第3回クラブジュニアユース1次リーグ敗退
その他 得点王:アディウソン(11点)
日本代表:吉田光範・森下申一
第3回コダックオールスター出場:森下申一・石神良訓・アンドレ・サントス・アディウソン
コダックオールスターMVP:アンドレ
1989年  4月磐田市市民賞受賞
 7月海外遠征(マレーシア・シンガポール・タイ・インドネシア)
戦績 トップ
第25回日本サッカーリーグ1部
9勝6敗7分5位(12チーム)

第69回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準優勝

第14回JSLカップ準優勝

第6回磐田市市長杯サッカー・サマースペシャルマッチ優勝
U-18・U-15
【U-18】
第13回クラブユース予選敗退

【U-15】
第4回クラブジュニアユース準々決勝敗退
その他 日本代表:吉田光範・森下申一・大榎克己
第4回コダックオールスター出場:森下申一・大榎克己
ベストGK賞:森下申一
年代 沿革
1990年  9月海外遠征(韓国)
戦績 トップ
第26回日本サッカーリーグ1部
6勝9敗7分8位(12チーム)

第70回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝敗退

第1回コニカカップ準優勝

第15回JSLカップ選手権大会準々決勝敗退

第7回磐田市市長杯サッカー・サマースペシャルマッチ5位
U-18・U-15
【U-15】
第5回クラブジュニアユース予選敗退
その他 日本代表:中山雅史・森下申一・大榎克己・吉田光範
第4回コダックオールスター出場:森下申一・大榎克己・アルベルト・中山雅史
1991年 長澤和明氏監督 就任
 4月掛川サッカースクール開設
 4月「ヤマハ発動機(株)サッカー部のプロ化とフランチャイズを誘致する会」発起人会開催
戦績 トップ
第27回日本サッカーリーグ1部
11勝8敗3分3位(12チーム)

第71回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退

第16回JSLカップ選手権大会1回戦敗退

第2回コニカカップチャレンジ92選手権大会グループリーグ敗退

ゼロックスチャンピオンズカップ準決勝敗退

第8回磐田市市長杯サッカー・サマースペシャルマッチ3位
U-18・U-15
【U-15】
第6回クラブジュニアユース
その他 報知・年間優秀11人賞:中山雅史(初)
第5回コダックオールスター出場:森下申一・アンドレ
日本代表:中山雅史・吉田光範・森下申一・大榎克己
1992年  8月21日:株式会社ヤマハフットボールクラブ設立
代表取締役社長:塩川信夫、資本金:2000万円、社員:60名
11月チーム名一般募集開始
1993年 3月末まで募集21,821件の応募
11月Jリーグ準会員へ入会
サッカースクール開設10周年(会員数:868名)
サポーターズクラブ会員募集開始
戦績 トップ
1992年トップの成績はこちら
その他 得点王:中山雅史(13点)
アシスト王:カルロスアルベルト
ベストイレブン:中山雅史・森下申一・アルベルト・アンドレ・伊達倫央
新人王:吉田裕幸
ベストGK:森下申一
日本代表:中山雅史・吉田光範
1993年  4月新チーム名決定
正式名称ヤマハFCジュビロ磐田
愛称ジュビロ(JUBILO)
通称ジュビロ磐田
 4月ヤマハ磐田サッカー場(旧・東山サッカー場)改装工事着工
名称ヤマハ磐田サッカー場
収容人数15,674人(メインスタンド全席屋根付き)
VIP席120席
記者席80席
照明設備灯4基、最大照度1500ルクス 6段切替え可
 4月サポーターズクラブ正式発足 会員数:11,000人
 7月チームキャラクター、ロゴタイプ、エンブレム決定
11月16日Jリーグ昇格決定
11月ハンスオフト氏監督就任
戦績 トップ
1993年トップの成績はこちら
その他 ベストイレブン:中山雅史・アルベルト・吉田裕幸
日本代表:中山雅史・吉田光範
U-23代表:久藤清一・松原良香
1994年  2月27日ヤマハ磐田サッカー場こけら落とし VS 清水
 2月新ユニフォーム発表
 2月オーストラリアキャンプ
 3月21日ジュビロオーレ(オフィシャルチームソング)リリース
 7月北海道キロロキャンプ
10月香港キャンプ
11月ファン感謝デー開催(つま恋)
戦績 トップ
1994年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
第18回クラブユース予選敗退
その他 第8回コダックオールスター出場:森下申一
日本代表:中山雅史・吉田光範・遠藤昌浩・藤田俊哉
U-23代表:久藤清一・松原良香・田中誠
U-20代表:田中誠・奥大介・福西崇史
1995年 ヤマハ磐田サッカー場のホームゴール裏2階席増設
 2月豊田町グラウンド完成(現・加茂グランウド)
 2月オーストラリアキャンプ
 6月荒田忠典氏代表取締役社長就任
戦績 トップ
1995年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
その他 第9回コダックオールスター出場:中山雅史・藤田俊哉
日本代表:中山雅史・遠藤昌浩・藤田俊哉・名波浩
U-23代表:久藤清一・松原良香・田中誠・鈴木秀人・服部年宏
U-20代表:田中誠・奥大介・福西崇史・山西尊裕
JOMOカップ出場:中山雅史・ドゥンガ
1996年  2月・オーストラリアキャンプ
戦績 トップ
1996年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
その他 第10回コダックオールスター出場:藤田俊哉・名波浩・武田修宏
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏
U-23代表:久藤清一・松原良香・田中誠・鈴木秀人・服部年宏
U-20代表:奥大介・山西尊裕・松森亮・小林弘記
Jリーグベストイレブン:名波浩
JOMOカップ出場:ドゥンガ・スキラッチ
1997年  1月フェリペ氏監督就任
 2月鹿児島キャンプ
 3月サポーターズデー開催
 6月フェリペ氏監督辞任
 6月桑原隆氏監督代行就任
 6月公式ホームページ(PC)スタート
 7月山本昌邦氏ヘッドコーチ就任
 8月AFC月間最優秀チーム賞受賞
10月桑原隆監督代行AFC月間最優秀監督賞受賞
11月Jリーグ初優勝祝賀会・優勝パレード
戦績 トップ
1997年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
その他 第11回コダックオールスター出場:名波浩・ドゥンガ
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・鈴木秀人
U-23代表:久藤清一・松原良香・田中誠・鈴木秀人・服部年宏
U-20代表:奥大介・山西尊裕・松森亮・小林弘記
Jリーグ最優秀選手賞:ドゥンガ
Jリーグベストイレブン:大神友明・ドゥンガ・名波浩・中山雅史
Jリーグ優勝監督賞:桑原隆
JOMOカップ出場:名波浩
1998年  1月バウミール氏監督就任
 2月鹿児島キャンプ
 3月ジュビロデー開催(浜名湖パルパル)
 4月中山雅史選手世界初4試合連続ハットトリック達成
 4月中山雅史選手AFC月間最優秀選手賞受賞
 6月北海道キロロキャンプ
11月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
11月AFC年間最優秀クラブ賞受賞
11月名波浩選手AFC年間ベストイレブン受賞
11月中山雅史選手
内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞殊勲賞受賞
スポーツ功労賞文部大臣顕彰受賞
戦績 トップ
1998年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
海外
極東クラブ選手権(上海・中国)3位

第18回アジアクラブ選手権98/99
1回戦:VS インスタント・ディクト(香港)
9/30 A 3-0・10/7 H 4-0
2回戦:VS ファイナンス・アンド・レヴェニュー(ミャヤンマー)
11/11 H 4-0・A 不戦勝
その他 第12回コダックオールスター出場:名波浩・ドゥンガ・大神友明
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・鈴木秀人・奥大介・田中誠
U-23代表:高原直泰
Jリーグ最優秀選手賞:中山雅史
Jリーグベストイレブン:ドゥンガ・名波浩・中山雅史・田中誠・藤田俊哉・奥大介
Jリーグ得点王:中山雅史(36点・27試合)
JOMOカップ出場:名波浩・奥大介・田中誠・中山雅史・アジウソン・ドゥンガ
ヤマザキナビスコカップMVP:川口信男
ヤマザキナビスコカップニューヒーロー賞:高原直泰
1999年  1月桑原隆監督就任
 2月鹿児島キャンプ
 2月ジュビロデー開催(浜名湖パルパル)
 4月桑原隆監督AFC月間最優秀監督賞受賞
 7月鹿児島キャンプ
10月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
11月ジュビロデー開催(後楽園)
11月Jリーグ優勝とアジアNO1祝勝会
11月桑原隆監督AFC月間最優秀監督賞受賞
11月AFC年間最優秀クラブ賞受賞
11月中山雅史選手AFC年間ベストイレブン受賞
戦績 トップ
1999年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
海外
第18回アジアクラブ選手権98/99優勝
準々決勝リーグ:重慶(中国)1999/2
VS 浦項(韓国) 1-1
VS 大連(中国) 0-2
VS 大宇(韓国) 2-0
2位で準決勝進出
準決勝:1999/4/28(テヘラン・イラン)
VS アルアイン(UAE) 2-2(PK4-2)
決勝:1999/4/30(テヘラン・イラン)
VS エステグラル(イラン) 2-1

第5回アジアスーパーカップ優勝
VS アル・イテハド(ジェッタ・サウジアラビア)
10/23 H 1-0・11/18 A 2-1
*アウェーゴール数で優勝

第19回アジアクラブ選手権99/00
2回戦:VS モフン・バガン(インド)
10/9 H 8-0・A 不戦勝
その他 たらみオールスター出場:鈴木秀人・奥大介・藤田俊哉・桑原隆(監督)
JOMOカップ出場:奥大介・アジウソン
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・鈴木秀人・奥大介・田中誠・高原直泰・福西崇史
U-23代表:高原直泰
Jリーグベストイレブン:福西崇史
Jリーグ優勝監督賞:桑原隆
ディビジョン1 1STステージ優秀選手賞:名波浩
年代 沿革
2000年  1月ハジェヴスキー監督就任
 2月鹿児島キャンプ
 2月ハジェヴスキー監督AFC月間最優秀監督賞受賞
 3月ジュビロデー開催(ジュビロスタジアム)
 7月公式HPにジュビロオンラインショップ「e-shop」オープン
 8月ハジェブスキー監督解任
 8月鈴木政一監督就任
10月名波浩選手AFC最優秀選手賞受賞
11月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
11月前田遼一選手AFC年間最優秀ユース選手賞受賞
11月名波浩選手・高原直泰選手AFC年間ベストイレブン受賞
11月中山雅史選手2000年度中部運動記者クラブ年間最優秀選手賞受賞
11月FIFA世界クラブ選手権出場決定
戦績 トップ
2000年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
海外
第19回アジアクラブ選手権99/00準優勝
準々決勝リーグ:鹿児島(日本)
VS シンタナ(タイ) 2-0
VS 鹿島(日本) 1-0
VS 水原三星(韓国) 1-0
1位で準決勝進出
準決勝:4/20(リヤド・サウジアラビア)
VS ピルーズィ(イラン) 2-0
決勝:4/22(リヤド・サウジアラビア)
VS アルヒラル(サウジアラビア) 2-3

第20回アジアクラブ選手権00/01
2回戦:VS サウスチャイナ(香港)
9/10 A 3-1・9/16 H 3-0
その他 たらみオールスター出場:奥大介・井原正巳・中山雅史
JOMOカップ出場:奥大介・ヴァンズアム・服部年宏・名波浩・高原直泰
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・鈴木秀人・奥大介・田中誠・高原直泰・福西崇史
U-23代表:高原直泰・西紀寛
U-20代表:熊林親吾・清野智秋
Jリーグベストイレブン:中山雅史
Jリーグ得点王:中山雅史(20点・29試合)
2001年  2月必勝祈願(秋葉神社)
 2月宮崎キャンプ
 3月ジュビロデー開催(ジュビロスタジアム)
 3月奥大介選手AFC月間ベストゴール賞受賞
 3月中山雅史・名波浩・高原直泰選手磐田市市民賞受賞
 4月AFC月間最優秀チーム賞受賞
 4月キャラバンカー導入
 6月松崎孝紀氏代表取締役社長就任
 7月Jリーグ1stステージ優勝報告会開催
 7月鈴木政一監督AFC月間最優秀監督賞受賞
11月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
11月中山雅史選手ジュビロMIP受賞
11月藤田俊哉選手2001年度中部運動記者クラブ年間最優秀選手賞受賞
11月荒田忠典顧問内閣総理大臣杯日本プロスポーツ功労賞受賞
戦績 トップ
2001年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2001年U-18の成績はこちら
海外
第20回アジアクラブ選手権00/01準優勝

準々決勝リーグ:マカッサル(インドネシア)
VS 水原三星(韓国) 3-0
VS 山東(中国) 6-2
VS PSMマカッサル(インドネシア) 3-0
1位で準決勝進出
準決勝:5/24(水原・韓国)
VS パウロダール(カザフスタン) 1-0(延長)
決勝:5/26(水原・韓国)
VS 水原三星(韓国) 0-1
その他 たらみオールスター出場:服部年宏・藤田俊哉・中山雅史
JOMOカップ出場:ヴァンズアム・服部年宏・中山雅史
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・鈴木秀人・奥大介・田中誠・高原直泰・福西崇史・大岩剛
U-23代表:高原直泰・西紀寛
U-20代表:熊林親吾・清野智秋・前田遼一
U-17代表:藤井貴・船谷圭祐・長原克弥(スクール掛川)
ディビジョン1 1STステージ優秀選手賞:藤田俊哉
Jリーグ最優秀選手賞:藤田俊哉
Jリーグベストイレブン:ヴァンズアム・大岩剛・服部年宏・福西崇史・藤田俊哉
Jリーグ最優秀監督賞:鈴木政一
2002年  2月必勝祈願(秋葉神社)
 2月鹿児島キャンプ
 2月ジュビロデー開催(エコパ)
 4月大久保グラウンドクラブハウス完成
 4月育成センター設立
 7月東海チャンピオンシップサポーターズパーティー開催
 7月ジュビロ磐田スタジアム大型映像装置完成
 8月1stステージ優勝報告&2ndステージ必勝祈願(秋葉神社)
 8月スポンサー・歓喜会懇親会開催
11月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
11月史上初Jリーグ両ステージ制覇完全優勝
11月AFC月間最優秀チーム賞受賞
11月優勝報告会、パレード(磐田・浜松)
11月高原直泰選手2002年度中部運動記者クラブ年間最優秀選手賞受賞
11月ハンブルガーSV(ドイツ)と業務提携
戦績 トップ
2002年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2002年U-18の成績はこちら
その他 JOMOオールスター出場:名波浩・高原直泰・中山雅史
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・鈴木秀人・奥大介・田中誠・高原直泰・福西崇史・大岩剛
U-23代表:成岡翔・前田遼一・上本大海
U-20代表:前田遼一・藤井貴・成岡翔・大井健太郎
U-17代表:藤井貴・船谷圭祐・長原克弥(スクール掛川)八田直樹・上田康太・岡本達也・森下俊
ディビジョン1 1STステージ優秀選手賞:高原直泰
Jリーグ最優秀選手賞:高原直泰
Jリーグベストイレブン:福西崇史・藤田俊哉・鈴木秀人・田中誠・名波浩・高原直泰・中山雅史
Jリーグ得点王:高原直泰(26点・27試合)
Jリーグ最優秀監督賞・優勝監督賞:鈴木政一
JリーグJoin賞受賞
2003年  1月柳下正明監督就任
 2月必勝祈願(秋葉神社)
 2月鹿児島キャンプ
 7月公式HPリニューアル
 7月ジュビロ磐田スタジアムを「ヤマハスタジアム」に名称変更
 8月Jリーグ昇格10周年祭「最強への道程」開催
11月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
11月第6回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
11月柳下正明監督今シーズン限りで辞任
11月年間報告会開催
戦績 トップ
2003年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2003年U-18の成績はこちら
その他 JOMOオールスター出場:名波浩・鈴木秀人・福西崇史
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・名波浩・服部年宏・田中誠・高原直泰・福西崇史
U-23代表:成岡翔・前田遼一・上本大海・菊地直哉
U-20代表:藤井貴・成岡翔・大井健太郎・船谷圭祐・松井謙弥・菊地直哉・カレンロバート・森下俊・岡本達也・八田直樹
U-17代表:藤井貴・八田直樹・森下俊・上田康太・岡本達也・松本拓也(スクール沼津)・渡邊昌成
Jリーグベストイレブン:福西崇史
2004年  1月桑原隆監督就任
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月鹿児島キャンプ
 1月オフシャルショップ磐田店ヤマハスタジアム西側へ移転
 3月ヤマハスタジアムで紙コップ分別回収開始
 4月リーグ通算100試合出場選手記念プレート設置
 5月大学生向けプロスポーツ産業講座開講
 5月iモード公式サイト運用開始
 9月桑原隆監督解任
 9月鈴木政一監督就任
10月鈴木政一監督辞任
10月山本昌邦監督就任
10月コルテアズーパーティー開催
10月第7回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
戦績 トップ
2004年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2004年U-18の成績はこちら
海外
AFCチャンピオンズリーグ2004グループリーグ敗退
グループリーグ
2/11 A・済州島・韓国 VS全北現代(韓国) 2-1
2/25 H・ヤマハ VS BECテロ・サーサナ(タイ) 3-0
4/6 Hヤマハ VS上海申花(中国) 2-1
4/22 A上海・中国 VS上海申花(中国) 3-2
5/12 H・ヤマハ VS全北現代(韓国) 2-4
5/19 A・バンコク・タイ VS BECテロ・サーサナ(タイ) 3-2
その他 JOMOオールスター出場:佐藤洋平・中山雅史
日本代表:中山雅史・藤田俊哉・服部年宏・田中誠・福西崇史・西紀寛・川口能活
U-23代表:成岡翔・前田遼一・菊地直哉
U-20代表:藤井貴・成岡翔・大井健太郎・船谷圭祐・松井謙弥・菊地直哉・カレンロバート・森下俊・岡本達也・松下幸平・八田直樹
U-17代表:松本拓也(スクール沼津)・渡邊昌成・原田開・中島良輔
2005年  1月右近弘代表取締役社長就任
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 2月鹿児島キャンプ
 3月磐田市市民賞受賞 山本昌邦監督・石井知幸サテライト監督
菅野淳フィジカルコーチ・菊地直哉選手・藤井貴選手・八田直樹選手
上田康太選手・中村豪選手・岡本達也選手
 4月磐田市、福田町、竜洋町、豊田町、豊岡村が合併新磐田市誕生
 5月中山雅史選手「浜松市PR大使」に決定
 6月グァムキャンプ
 6月ヤマハスタジアムバックスタンド改修工事完了
 7月ホームタウン活動「ジュビロヨガクラブ」開始
11月第8回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
11月コルテアズーパーティー開催
11月ボーダフォンにて公式サイト運用開始
11月年間報告会開催
戦績 トップ
2005年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2005年U-18の成績はこちら
海外
AFCチャンピオンズリーグ2005グループリーグ敗退
グループリーグ
3/9  H・深セン・中国 VS深セン健力宝(中国) 1-0
3/16 H・ヤマハ VS ホアンアインジャライ(ベトナム) 6-0
4/6  Hヤマハ VS水原三星(韓国) 0-1
4/20 A水原・韓国 VS水原三星(韓国) 1-2
5/11 H・ヤマハ VS深セン健力宝(中国) 3-0
5/25 A・プレイク・ベトナム VS ホアンアインジャラン(ベトナム) 1-0
その他 JOMOオールスター出場:福西崇史・中山雅史
ジュビロMIP賞:中山雅史受賞
日本代表:藤田俊哉・田中誠・福西崇史・西紀寛・川口能活・村井慎二・茶野隆行
U-23代表:前田遼一・菊地直哉
U-20代表:船谷圭祐・松井謙弥・カレンロバート・松下幸平・森下俊
U-17代表:渡邊昌成・原田開・中島良輔
Jリーグ新人王:カレンロバート
2006年  1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月auにて公式サイト運用開始
 2月鹿児島キャンプ
 6月山本昌邦監督辞任
 6月アジウソン監督就任
 7月サポーターズ”Thanks Day”開催(ヤマハスタジアム)
 7月サポターズクラブに「ファミリー会員」「ジュニア会員」新設
11月第9回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
11月2007年からのジュニアユース強化チーム新設の為セレクション実施
11月年間報告会開催
戦績 トップ
2006年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2006年U-18の成績はこちら
その他 JOMOオールスター出場:中山雅史・川口能活・菊地直哉
日本代表:田中誠・福西崇史・川口能活・村井慎二・前田遼一・茶野隆行
U-23代表:カレンロバート・上田康太・松井謙弥
U-20代表:船谷圭祐・松井謙弥・カレンロバート・森下俊・山本康裕
U-17代表:原田開・大畑拓也・佐藤和弘・杉本直人
Jリーグベストイレブン:川口能活
2007年  1月必勝祈願(秋葉神社)
 2月鹿児島キャンプ
 2月出陣式(磐田市内)
 3月PCサイト「ジュビロチャンネル」開局
 4月ジュニアユース(U-15)強化チーム始動開始
 5月オフィシャルメールマガジン配信開始
 7月ファン感謝デー開催(ヤマハスタジアム)
 7月サポーターズサンクスデー開催(大久保グラウンド)
 9月アジウシン監督辞任
 9月内山篤監督就任
10月コルテアズーフェスタ開催(つま恋)
11月第10回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
11月年間報告会開催
戦績 トップ
2007年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2007年U-18の成績はこちら
【U-15】
第22回クラブユース決勝T準々決勝敗退
その他 JOMOオールスター出場:中山雅史・川口能活
MIP賞:中山雅史受賞
日本代表:田中誠・福西崇史・川口能活・村井慎二・前田遼一・大田吉彰・駒野友一
U-23代表:カレンロバート・上田康太・松井謙弥・山崎亮平
U-20代表:山本康裕・山崎亮平・和久田章太・須崎恭平・上村岬・小川大貴・原田開・永井鷹也
U-17代表:大畑拓也・佐藤和弘・杉本直人・鈴木海(沼津)・鈴木凱士・湯本凌(沼津)・和久田章太
2008年  1月必勝祈願(秋葉神社)
 2月鹿児島キャンプ
 2月サッカースクールフェスタ開催
 3月出陣式(磐田市役所)・決起大会(浜松駅前)
 4月馬淵喜勇代表取締役社長就任
 5月「磐田市まち美化パートナー」に決定
 8月ホームタウンサンクスデー開催
 8月オフィシャルサイトリニューアル
 8月内山篤監督解任
 8月ハンスオフト監督就任
 8月上大之郷グラウンド使用開始
 9月サポーターズクラブフェスタ開催(エコパ)
11月プレ葉ウォーク浜北にショップオープン
11月第11回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
11月感謝の集い開催
12月吉野 博行代表取締役社長就任
戦績 トップ
2008年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2008年U-18の成績はこちら
【U-15】
第23回クラブユース静岡県予選敗退

ボルケーノ
U-14:11勝2敗1分け
U-13:4勝
その他 JOMOオールスター出場:駒野友一
日本代表:川口能活・前田遼一・大田吉彰・駒野友一
U-23代表:カレンロバート・上田康太・松井謙弥・山崎亮平
U-20代表:山崎亮平・和久田章太・須崎恭平・上村岬・小川大貴・原田開・永井鷹也・押谷祐樹
U-17代表:大畑拓也・杉本直人・鈴木海(沼津)・鈴木凱士・湯本凌(沼津)・和久田章太
2009年  1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月2008-2009コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
 1月名波浩がジュビロ磐田アドバイザー就任
 2月鹿児島キャンプ
 2月サッカースクールフェスタ開催
 2月出陣式(磐田市役所)(浜松駅前)
 3月ワンタッチパス導入
 3月ヤマハスタジアムにF・Gゲート新設
 3月コルテアズー会員専用駐車場リニューアル
 3月ヤマハスタジアム駐輪場場所変更
 3月磐田交流プラザに名波浩メモリアルコーナー新設
 4月組織及び職制変更
 4月名波アドバイザー磐田市民賞受賞
 4月名波アドバイザー磐田市スポーツアドバイザー就任
 5月磐田市内全小中学校へホームゲーム招待チケット贈呈開始
 5月エコキャップ運動開始
 5月犬塚選手と山本康裕選手のブログスタート
 7月練習場ファンエリア移設
 7月Jリーグホーム通算入場者数400万人突破
 8月ホームタウンクリーンアップウォーキング開催
 8月Jリーグ戦通算300勝達成
 8月初のお客様参加型スタジアム避難訓練実施
 8月試合時の遠鉄タクシードライバーがコンフィットTシャツ着用開始
 8月Jubiloジュニアチアリーダーズ「Jubies」デビュー
 9月育成部門の組織変更
11月Jリーグ最速1000ゴール達成
11月第12回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会に全選手参加
11月JR磐田駅のジュビロ装飾実施
12月感謝の集い開催
12月コルテアズーパーティー開催(GH浜松)
12月名波浩アドバイザー Jリーグ功労賞受賞
戦績 トップ
2009年トップの成績はこちら
U-18・U-15
【U-18】
2009年U-18の成績はこちら
【U-15】
第23回クラブユース静岡県予選敗退

ボルケーノ
U-14:11勝2敗1分け
U-13:4勝
その他 JOMOオールスター出場:駒野友一
日本代表:川口能活・前田遼一・駒野友一
U-23代表:上田康太
U-20代表:押谷祐樹
Jリーグベストイレブン:前田遼一
Jリーグ得点王:前田遼一
フェアプレー賞高円宮杯
2010年  1月名波浩引退試合開催
 1月事前募集したサポーター同席の「新体制発表会」開催
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月サッカースクールフェスタ開催
 1月鈴木秀人選手現役引退・コーチ就任
 1月台湾YAMAHA CUPに上田選手と松浦選手が参加
 2月鹿児島キャンプ
 2月名波アドバイザーが1日磐田税務署長就任
 2月グッズブログ「ジュビコレ」スタート
 2月参加型限定ポスター制作
 2月2010シーズン開幕のテレビCM放送
 2月岡田選手、大井選手、成岡選手の公式ブログスタート
 2月ユメセンセイに「岡田選手」が初講師
 2月鈴木コーチがユメセンセイ実施
 2月スポンサー訪問実施
 2月ホームタウンフラッグジャックウォーク開催
 2月サポーターズクラブフェスタ開催(エコパ)
 3月今季も能活シートプレゼント実施
 3月マッチデープログラムがリニューアル
 3月鈴木コーチと名波アドバイザーが中学校の総合学習授業の講師に
 3月サッカースクール卒団式
 3月ショップ浜松移転
 3月ヤマハスタジアムの席種に「ボックスシート5」新設、ネーミングライツ決定
 3月中山メモリアルシート設定
 3月岡田選手入籍
 3月磐田市・袋井市の小中学生卒業生へ「卒業おめでとう」メッセージカードをプレゼント
 3月大宮の塚本選手支援基金の募金実施
 4月ヤマハジュビロサッカースクール島田会場が開校
 4月前田選手、鈴木コーチが磐田市民賞受賞
 4月上大之郷合同サッカー教室スタート
 4月磐田市内の全小中学生へホームゲームチケット引換券贈呈
 4月ジュビロくん&ジュビィちゃんが春の交通安全運動に参加
 4月浜松市全小学生ホームゲーム招待開始
 4月西選手に女児(第一子)誕生
 5月吉田さんと小沢くんグッズ発売
 5月前田選手に男児(第二子)誕生
 5月サッポロ生ビール黒ラベル「がんばれジュビロ磐田缶」限定販売
 5月南アフリカワールドカップ日本代表に、川口選手と駒野選手が選出
 5月名波アドバイザーが引退試合の収益金の一部を寄付
 5月ワールドカップ日本代表選手激励会開催
 6月モバイルサイトに新コンテンツ登場「試合前選手コメント」
 6月成岡選手×上田選手トークショー開催@イオン志都呂
 6月ワールドカップパブリックビューイングに成岡選手出演
 6月天平のまちのスポーツ交流プラザに「鈴木秀人メモリアルコーナー」オープン
 6月はましんフットサル大会に山本康裕選手と松浦選手が参加
 6月竹重選手が地元小学校で講演
 6月来季新加入内定選手発表(小林、山田、金園)
 7月ジュビロ天気予報の放送開始 (~11月)
 7月静岡ダービー必勝祈願の富士登山を実施
 7月遠鉄タクシーのジュビロラッピングがリニューアル
 7月菅沼選手が柏レイソルより期限付き移籍
 7月歓喜会2010懇親会にジウシーニョ選手、パク チュホ選手、竹重選手、黄選手が参加
 7月那須選手入籍
 7月ジュビロバスがリニューアル
 7月サポマガ企画「ジュニア会員限定」選手とサッカー開催
 7月ホームタウン フラッグジャックウォーキング実施
 7月ショップ磐田がリニューアル
 7月ジュビロ磐田の全試合インターネットラジオ放送開始
 7月富士山静岡空港に「ジュビログッズコーナー」新規オープン
 7月川口選手がHIV母子感染予防キャンペーンに賛同
 8月駒野選手がCM初出演(TOY3)
 8月ジュビロ磐田オフィシャルサイト(PC)リニューアル
 8月You Tube「ジュビロチャンネル」スタート
 8月がんばれジュビロ缶の寄付金が静岡県に贈呈される
 8月古賀選手が柏レイソルから期限付き移籍
 8月ジュビロ磐田メモリアルマラソンの参加者募集
 8月ジュビロ磐田似顔絵コンテスト2010の作品募集
 8月ジュビロeco活動「資源回収活動」開始
 8月ジュニアユースが日本クラブユース選手権で準優勝
 8月磐田市芝生化事業 富士見小芝生びらきにジュビロくん&ジュビィちゃんが参加
 9月駒野選手がPVに初出演(PUSHIM)
 9月IC乗車券「ナイスパス(ジュビロバージョン)」期間限定販売
 9月ナビスコ準決勝ホーム戦告知キャンペーン「叫べ!唄え!掴め!」実施
 9月磐田市内ブラジル人学校へホームゲームチケット贈呈
 9月ナビスコ準決勝ホーム戦告知キャンペーン「WANTED」実施
 9月選手会の磐田市内全小学校訪問スタート
10月ジュビロアカデミーin御前崎スタート
10月前田選手J1通算100ゴールを後押しする「前田のクラッカー」前田選手バージョン制作
10月ナビスコ決勝進出企画 じゃんけんジュビロくん&ジュビィちゃん
10月ショップ浜北が浜松と統合閉店
11月2010 Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
11月「10月20日の奄美地方大雨災害義援金」募金実施
11月ジュビロショップ浜松グランドオープン
11月ジュビロ磐田メモリアルマラソンに全選手参加
11月駒野選手がPUMA(R)のCM出演決定
11月山崎選手がU-21日本代表で「第16回アジア大会」優勝
11月前田選手Jリーグ通算100ゴール達成
12月前田選手が史上初2年連続「Jリーグ得点王」
12月2010 Jリーグヤマザキナビスコカップジュビロ磐田優勝記念「IC乗車券・ナイスパス」期間限定販売
12月2010コルテアズーパーティー開催
12月ヤマザキナビスコカップ優勝報告会開催
戦績 トップ
Jリーグ11勝11分12敗 11位(18チーム)
Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝
第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦敗退
U-18・U-15
U-16:岩脇力哉選手(ユース)、渡邊翔太選手(ジュニアユース)
ジュニアユース「平成22年度adidas cup 2010 第25回日本クラブユース選手権(U-15)」で初の準優勝
その他 JOMOオールスター出場:駒野友一
日本代表:川口能活・駒野友一(2010FIFAワールドカップ南アフリカに選出)
日本代表:駒野友一・前田遼一
U-21代表:山崎亮平
U-16代表:岩脇力哉選手(ユース)、渡邊翔太選手(ジュニアユース)
ジュニアユース「平成22年度adidas cup 2010 第25回日本クラブユース選手権(U-15)」で初の準優勝
韓国代表:パク チュホ選手

Jリーグ得点王:前田遼一(17得点・34試合)=史上初2年連続
Jリーグベストイレブン:前田遼一
年代 沿革
2011年  1月サッカースクールフェスタ開催
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月ジュビロデー(サポーター同席の新体制発表会+ファン感謝デー+出陣式)開催
 1月スポンサー訪問実施
 1月台湾YAMAHA CUPに竹重選手と黄選手が参加
 1月船谷選手入籍
 2月ジュビロe-shopリニューアル
 2月鹿児島キャンプ
 2月鹿児島キャンプ応援ツアー
 2月新燃岳災害義捐金「チャリティーオークション」実施
 2月駒野選手がe-Tax体験
 2月2011シーズン開幕のテレビCM放送
 2月山田選手の公式ブログスタート
 2月岡田選手がユメセンセイ実施
 2月鈴木コーチがユメセンセイ実施
 2月ショップ浜北展示スペース終了
 3月磐田市・袋井市の小中学生卒業生へ「卒業おめでとう」メッセージカードをプレゼント
 3月”キメルカ”キャンペーン実施
 3月磐田市内全小学校に「名波文庫」開設
 3月今季も能活シートプレゼント実施
 3月今シーズンは、康裕シートがスタート
 3月2011シーズンソング発表会「ハレルヤ!!!!!!!」
 3月東日本大震災発生。試合中止に。
 3月サッカースクール卒団式
 3月ヤマハスタジアムの「Jルーム」お披露目
 3月東日本復興支援活動スタート(募金、口座開設など)
 3月脩斗選手による支援物資がジュビロ号で恩師の元へ出発
 3月静岡県知事顕彰を山崎選手、前田選手が受賞
 4月ジュビロくん&ジュビィちゃんが春の交通安全運動に参加
 4月ジュビロくんが新茶祭りに参加
 4月サポーターズマガジン4月号発行中止。300万円「サポーターズクラブ会員一同」で寄付決定
 4月ジュビロ天気予報2局で放送開始
 4月ジュビロTV(SBSテレビ)放送開始
 4月ミニバススクールスタート
 4月清水エスパルスと「チャリティーマッチ」開催
 4月櫻内渚選手の来季新加入内定
 4月巡回教室スタート
 4月今シーズンホームゲーム開幕
 4月ホームゲームで福島県・茨城県の野菜プレゼント&焼肉食べつくし
 4月ジュビロパイ新発売
 4月東日本大震災被災地支援チャリティーイベントへ協力
 5月磐田市内の全小中学生へホームゲームチケット引換券贈呈
 5月浜松まちなか大市チャリティーオークションに協力
 5月選手会の磐田市内全小学校訪問スタート
 5月ジュビロくん春の交通安全運動で「1日警察署長」就任
 5月日本プロサッカー選手会の「ふれあいサッカー教室」に川口選手、前田選手、山田選手が参加
 5月磐田市小学生一斉観戦事業実施
 5月袋井市「のびのび園庭グリーン事業」に協力
 5月アウェイツアーに名波アドバイザーが初同乗
 6月グッズTwitter&facebook開始
 6月はましん杯少年フットサル大会に名波アドバイザー参加
 6月パク チュホ選手バーゼル(スイス)へ完全移籍
 6月静岡産業大学の学生によるホームゲームイベント実施
 6月ジュビロ・バーチャルムービー公開(~7/31)
 7月浜松市全小学生ホームゲーム招待開始
 7月ジュビロTV PLUS放送開始
 7月スタジアム直行バスで選手による車内放送開始
 7月JR浜松駅構内にジュビロ大型ポスター掲出スタート
 7月ホームゲームでソナーポケットのミニライブ開催
 7月夏の交通安全県民運動に協力
 7月ワセダサッカークリニック2011に山本脩斗選手参加
 7月ジュビロe-shopリニューアル
 7月Jリーグサッカーキング9月号「ジュビロ新時代」発売
 7月U-18牲川歩見選手が静岡県「知事顕彰」受賞
 7月ロドリゴ ソウト選手が移籍加入
 7月金沢選手に女児(第2子)誕生
 7月1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭に協力
 7月PK100ゴールで浜松市制100周年を祝おう!に参加
 7月歓喜会2010懇親会にジウシーニョ選手、パク チュホ選手、竹重選手、黄選手が参加
 8月スルガ銀行チャンピオンシップ2011 SHIZUOKA 優勝
 8月スルガ銀行チャンピオンシップ2011 SHIZUOKA 優勝トロフィーを展示
 8月夏の芸術祭2011(浜松まちなか)に協力
 8月2012年度U-18セレクション実施
 8月ヤマザキナビスコカップ「Power to the KIDSサッカークリニック」実施
 8月「ジュニア会員限定」選手と一緒にサッカーしよう実施
 8月選手になりきろう!リアルバーチャルジュビロ実施
 8月ジュビロ磐田似顔絵コンテスト2011の作品募集
 8月ジュビロ磐田メモリアルマラソンの参加者募集
 9月サポーター団体と一緒に静岡ダービーPR
 9月磐田市役所にジュビロ磐田コーナー登場
 9月生島賢さんのガラスジュビロくん、ショップ磐田で展示
 9月いわた☆駅前楽市に協力
 9月ホームゲームで交通安全ふれあい広場実施
 9月ホームタウン・フラッグジャックウォーク実施
 10月遠鉄トラベル観光プラザでジュビロ戦チケット取扱開始
 10月木下高彰選手の来季加入内定
 10月「マクドナルドJサポーターWOWパーティー」に川口選手、金園選手参加
 10月Jリーグ戦ホーム通算600ゴール達成(鹿島戦・金園選手)
 10月Jリーグ戦入場者ホーム通算450万人達成
 10月前田選手初のパーソナルDVD発売
 10月「美化まちパートナー大池クリーン作戦」にU-18参加
 10月リサイクルクリーン植樹活動に参加
 10月柳下監督が平成23年度浜松市やらまいか大使に就任
 11月静岡県共同募金会のオークションに出品協力
 11月磐田市内ブラジル人学校へホームゲームチケット贈呈
 11月ジュビロ磐田メモリアルマラソンに全選手参加
 12月2011コルテアズーパーティー開催
戦績 トップ
Jリーグ 8位(18チーム)
Jリーグヤマザキナビスコカップ ベスト8
第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦敗退
U-18・U-15
 
その他 日本代表:駒野友一・前田遼一
U-22代表:山本康裕、山崎亮平、本田慎之介
韓国代表:パク チュホ選手
U-15:松原、石田崚真、鈴木拳士郎
U-18:牲川歩見
Jリーグベストイレブン:前田遼一
2012年  1月サッカースクールフェスタ開催
 1月2012年シーズン新体制記者会見開催(磐田GH)
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月スポンサー訪問実施
 1月ヤマハスタジアムA指定席の座席改修
 1月茶野隆行氏が普及推進グループスタッフに就任
 1月台湾YAMAHA CUPに竹重選手と黄選手が参加
 1月2012ジュビロデー ~ジュビロサポーターズコレクション~開催
 1月ヤマハスタジアムの改修計画発表
 2月鹿児島キャンプ
 2月鹿児島キャンプ応援ツアー
 2月チケット・アライアンス編成
 2月ホームゲームチケット「サークルK・サンクス」先行販売スタート
 3月2012観戦ルールの変更
 3月サッポロビール「がんばれジュビロ磐田缶」数量限定発売
 3月ホームゲームで「復興支援餅つかみどり&ふるまい」実施
 3月ジュビロTVモバイルスタート
 3月今季も能活シート、康裕シートプレゼント実施
 3月今シーズンは、山田&松浦シートがスタート
 3月磐田市交通安全バックと交通安全クリアファイルに、ジュビロくん&ジュビィちゃん採用
 3月サッカースクール卒団式
 3月雨の日限定!ホームゲームで「ジュビロオリジナルRain Bag」プレゼント
 3月ヤマハ大久保グラウンドの見学エリア椅子交換
 4月ジュビロくん&ジュビィちゃんが春の交通安全運動に参加
 4月ジュビロくん&ジュビィちゃんがいわた新茶祭りに参加
 4月劇場版「名探偵コナン」モバイルサイト限定ジュビロバージョン壁紙配布
 4月ホームゲームでジュビロフリーマーケット開催
 4月オフィシャルスーツ店頭販売&名波アドバイザートークショー開催
 4月北脇里規選手の新加入内定
 4月ホームゲームの「目安箱」設置
 4月Select Game Ticket5販売
 5月選手会の磐田市内全小学校訪問スタート
 5月ジュビロくん&ジュビィちゃん、今年も磐田市交通安全キャラクターに起用
 5月巡回教室スタート
 5月磐田市小学生一斉観戦授業実施
 5月袋井市「のびのび園庭グリーン事業」に協力
 5月いわた☆駅前楽市で金園選手サイン会開催
 6月毎月1試合限定企画「はーい!選手と同じ名前のサポーター集まれ!」を実施
 6月F東戦~鹿児島デー~にて、「おじゃったもんせぇ~鹿児島県人」実施
 6月ジュビロスポーツボランティア発足
 7月遠鉄百貨店にて「ジュビロ2012展」を開催
 7月藤田俊哉氏「ジュビロ磐田アドバイザー」就任
 7月ハン サンウン選手の移籍加入内定
 7月「東日本大震災復興支援デー チャリティーオークション」開催
 7月9/1(土)広島戦限定 女性限定「ヤマガールチケット」販売
 7月小林祐希選手の期限付移籍加入内定
 8月ジュビロ磐田 公式Facebookページがオープン
 8月牲川歩見選手の加入内定
 9月公式WEBサイト「掲示板BBS」閉鎖
 9月クラブ初「10/6(土)清水戦」のテーマトレイン運行
 10月普及スタッフによる「サッカー教室in岩手」
 10月2013年度U-15セレクション実施
 11月11/17(土)名古屋戦にて「浜松デー」実施
 11月ぴあトークバトルに藤田アドバイザー、名波アドバイザー出演
 11月ジュビロ磐田メモリアルマラソンに全選手参加
 11月2013シーズンの新ヤマハスタジアムの座席決定
 11月2013シーズンシート「GBシート」と「プレミアムシート」を新設
 12月ジュビロチャリティオークション開催
 12月2012Jubilo Corte Azul Awards開催
 12月タイ・プレミアリーグ「ムアントン・ユナイテッド」との業務提携協定締結
 12月2013シーズンソング「キミサンバ」に決定
 12月2013ユニフォームデザイン決定
戦績 トップ
Jリーグ 12位(18チーム)
Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選敗退
第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ベスト16
U-18・U-15
 
その他 日本代表:駒野友一・前田遼一・金園英学・山田大記
U-23代表:山本康裕、山崎亮平、菅沼駿哉
U-23代表:ペク ソンドン
韓国代表:チョ ビョングク
U-15:牲川歩見選手
U-16:及川潤平、石田崚真、上原力也
Jリーグベストイレブン:駒野友一
2013年  1月台湾YAMAHA CUPに松岡選手と櫻内選手が参加
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月スポンサー訪問実施
 1月2013年シーズン新体制記者会見開催(楽器博物館)
 1月2013ジュビロデー ~Jubilo Football Communication~開催
 1月初めてのタイキャンプ実施
 1月浜松市に「ジュビロラッピングバス」運行
 1月鹿児島キャンプ
 2月鹿児島キャンプ応援ツアー
 2月PSM清水戦in愛鷹
 2月ヤマハスタジアムに車椅子席を新設
 3月2013観戦ルールの変更
 3月サッポロビール「がんばれジュビロ磐田缶」数量限定発売
 3月康裕シート、山田&松浦シートプレゼント実施
 3月磐田市交通安全バックと交通安全クリアファイルに、ジュビロくん&ジュビィちゃん採用
 3月今シーズンも、雨の日限定!ホームゲームで「ジュビロオリジナルRain Bag」プレゼント
 3月ヤマハ大久保グラウンドの見学エリア椅子交換
 3月磐田市役所「J昇格20周年の歩みと2013開幕」展示開催
 3月オフィシャルスーツ店頭販売&藤田アドバイザートークショー開催
 3月ホームゲーム勝利時のハイタッチイベント「中止」
 4月吉野社長退任、高比良社長就任
 4月2014シーズン上村岬選手の加入内定
 4月2014シーズン小川大貴選手の加入内定
 4月シーズンソング「キミサンバ」のMV、振付Ver.公開
 4月浜松市の浜北平口サッカー場オープン、サッカー教室開催
 4月ジュビロくん&ジュビィちゃん、今年も磐田市交通安全キャラクターに起用
 4月今年も磐田市の新小学1年生に、ジュビロくん&ジュビィちゃんの交通安全バック贈呈
 4月はままつ春の芸術祭にジュビロくん&ジュビィちゃん初参加
 4月Select Game Ticket3販売
 5月浜松祭りパレードにジュビロくん&ジュビィちゃんが初参加
 5月選手会の磐田市内全小学校訪問
 5月巡回合同教室スタート。今年は選手会からボール寄贈
 5月磐田市小学生一斉観戦授業実施
 5月5/18(土)川崎戦にて「浜松デー」実施
 5月藤田アドバイザー「磐田市民賞特別賞」受賞
 5月藤田俊哉送別試合開催
 5月森下監督退任、関塚監督就任
 5月ジュビロサッカースクールフェスタ開催
 5月Jリーグ昇格20周年特別サイト、オープン
 6月袋井市「のびのび園庭グリーン事業」に協力
 6月和歌山キャンプ
 6月ジュビロキッズ、森町でも配布スタート
 6月黄色い安全旗”ジュビロバージョン”完成
 6月山田選手が小学校訪問
 6月選手シート「ザキヤマシート」プレゼントスタート
 7月パブリックビューイングin浜松まちなか開催
 7月初めての「袋井デー」を浦和戦@エコパで実施
 7月「東日本大震災復興支援デー チャリティーオークション」開催
 8月U-18がクラブユースサッカー選手権大会出場
 8月カルリーニョス選手が期限付き移籍加入
 8月ジュビロショップ磐田、新装開店
 8月東日本大震災復興支援。被災地の子どもたち無料招待(名古屋戦)
 8月ヤマハスタジアム完成「KOKERA-OTOSHI」
 8月クラブアンセム「フォッツァ ジュビロ!~歓喜への讃歌~」発表
 8月ジュビロSS磐田、U-15がクラブユース出場
 8月名波アドバイザー全面プロデュース「20周年トークショー」
 8月名波アドバイザー全面プロデュース「ZENZA-MATCH」
 8月ヤマハスタジアムへペットボトル持込可能に変更
 9月安田理大選手が完全移籍加入
 9月竹重安希彦選手が復帰
 9月磐田市から『ジュビロ磐田応援ステッカー』の配布
 9月ヤマハスタジアムで「必勝!ジュビロ磐田応援パブリックビューイング」開催
 9月Jリーグサッカーキング「緊急特集・ジュビロ魂」発売
 9月2014年度U-15セレクション実施
10月10/5(土)仙台戦にて「鹿児島デー」実施
10月U-18、プレミア参入戦進出決定
10月サークルKサンクスにて『ジュビロ磐田応援11種のカレーライス』を期間限定販売
10月「J.LEAGUE ONLINE STORE × ジュビロ磐田」通販サイトオープン
10月ヤマハスタジアムで「必勝!ジュビロ磐田応援パブリックビューイング」開催
10月選手会が2回目の磐田市内小学校訪問
10月静岡ダービーをヤマハスタジアムで開催
11月高円宮杯第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会にU-15とSS磐田が出場決定
11月Jリーグ昇格20周年誌「CHRONICLE&ARCHIVES of JUBILO 2003-2012 10の証言」発売
11月ジュビロ磐田メモリアルマラソンに全選手参加
11月山田選手が出身高校で講話
12月ジュビロチャリティオークション開催
12月2013ジュビロコルテアズー感謝の集い開催
12月Jリーグ昇格20周年記念DVD「未来へ―」発売
12月2014シーズン「B指定席」を新設
12月2014シーズン、ヤマハスタジアムに「ジュビロカフェ」新設
12月2013ジュビロ磐田選手会、東日本大震災復興支援活動サッカー教室開催@岩手県山田町
戦績 トップ
Jリーグ 17位(18チーム)
Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選敗退
第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦敗退
U-18・U-15
U-17・石田崚真、上原力也
U-15・立川嶺
U-18・梅村晴貴
その他 日本代表・駒野友一・前田遼一・山田大記・伊野波雅彦
U-19・牲川歩見選手
韓国代表・ペク ソンドン
2014年
クラブ
スローガン
勝!!!
 1月選手が台湾YAMAHA CUPに参加
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月選手がスポンサー訪問
 1月2014年シーズン新体制記者会見開催(クラブ事務所)
 1月2014ジュビロデー ~ジュビロハイスクール~開催
 1月鹿児島キャンプ
 1月磐田市役所にて「2014シーズン激励会」開催
 2月鹿児島キャンプ応援ツアー
 2月ヤマハスタジアムにB指定席を新設
 2月2014観戦ルール(車椅子席、一時保育、団体バス駐車場など)の変更
 2月名波氏とアドバイザー(マーケティング担当)契約更新
 2月JR磐田駅前などで開幕告知ビラ配り
 3月サポーターズクラブ向け新システム導入
 3月サポーターズクラブ特典追加、変更。新特典「マイページ」スタート
 3月選手シートのプレゼント実施
 3月2014シーズンソング「ウィーアーワン」に決定
 3月磐田市交通安全バックと交通安全クリアファイルに、ジュビロくん&ジュビィちゃん採用
 3月オフィシャルスーツ店頭販売&服部部長のトークショー開催
 4月シーズンシートホルダー「アフターマッチミーティング」実施
 4月新加入選手が磐田信用金庫の新人研修に参加
 4月ジュビロサッカースクール「浜松/志都呂会場」新規開講
 4月ホームゲームのシャトルバスで選手アナウンススタート
 4月ジュビロくん&ジュビィちゃん、今年も磐田市交通安全キャラクターに起用
 5月サポーターズマガジン発行日25日から15日に変更
 5月選手会が磐田市全小学校訪問
 5月巡回・合同教室スタート
 5月ジュビロサッカースクールフェスタ開催
 5月5/11(日)大分戦にてJリーグホーム通算入場者500万人達成
 5月伊野波選手が「2014FIFAワールドカップブラジル」日本代表メンバーに選出
 5月「ジュビロショップキディランド浜松店」新規開店
 6月選手がアメリカンホーム・ダイレクト きぼうのMAEMUKIマッチの静岡県立こども病院訪問
 6月選手がヤマハ発動機環境月間クリーン作戦に参加
 6月選手会がヤマハスタジアムで静岡県立磐田学園と交流
 6月選手が藤枝市制60周年講演会実施
 7月法人名「株式会社ジュビロ」に変更
 7月選手がヤマハ・ヤマハ発動機で集客握手会、トークショー
 8月東日本大震災復興支援。被災地の子どもたち無料招待(松本戦)
 8月「東日本大震災復興支援デー チャリティーオークション2014」開催
 8月選手会「広島市内で発生した土砂災害に対する義援金募金」受付
 9月U-15セレクション実施
 9月シャムスカ監督契約解除
 9月名波浩氏が監督就任
 10月公式LINEスタンプ発売
 10月奥大介氏ご逝去
 10月選手がジュビロスポーツボランティア感謝の集いに参加
 11月元社長 荒田忠典氏ご逝去
 10月ジュビロ似顔絵コンテスト2015表彰
 11月サポーターズクラブ会員限定、ホーム最終戦にて「応援感謝クリスマスプレゼント」実施
 11月選手がジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加
 11月「2014 Jubilo Season Seat Holder 感謝の集い」開催
 11月J1昇格プレーオフ準決勝進出
 12月クラブエンブレム変更
戦績 トップ
J2リーグ 4位(22チーム)
第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ベスト16
その他 日本代表・駒野友一・伊野波雅彦
U-21・牲川歩見選手
韓国U-22代表・ペク ソンドン

U-16・池田太成選手(U-18)、森岡陸選手(U-18)、立川嶺(U-18)
U-19・石田崚真選手(U-18)
U-17・大西遼太郎選手(U-18)
2015年
クラブ
スローガン
繋ぐ
Road to J1
 1月選手がスポンサー訪問
 1月奥大介 追悼試合~Daisuke OKU MEMORIAL MATCH~
 1月2015ジュビロデー~選手対抗大運動会~開催
 1月鹿児島キャンプ
 1月磐田市役所にて「2015シーズン激励会」開催
 2月鹿児島キャンプ応援ツアー
 2月ジュビロサッカースクール志都呂会場アカデミー(スペシャル)クラス選考会開催
 2月ホームゲームイベントのテーマを「繋ぐ」に決定
 2月必勝祈願(秋葉神社)
 2月アダイウトン選手が磐田市のブラジル人学校訪問
 2月ジュビロサッカースクールフェスタ開催
 3月2015シーズンのヤマハスタジアム入場方法変更
 3月JR磐田駅前などで開幕告知ビラ配り
 3月選手会が磐田市小中学校へ図書カード進呈
 3月選手会が磐田市小学校へ卒業メッセージを届けに訪問
 3月サポーターズクラブマイページ・ジュビロTVモバイルのコンテンツリニューアル
 3月ジュビロ磐田応援ツアー2015の対象試合決定
 3月2015シーズンのホームゲームイベント「選手からサイングッズ投げ込みプレゼント」実施
 3月選手シート実施
 3月静岡大学との包括連携協定締結
 3月浜松ケーブルテレビ「ジュビロ磐田がやってきた」スタート
 4月2015シーズンホームゲームの「マッチスポンサー」決定
 4月なおちゃんを救う会募金活動
 4月新加入選手が磐田信用金庫の新人研修に参加
 4月新加入選手がジュビロードを訪問
 4月選手に挑戦ホームゲームイベント実施
 4月2015シーズンタイアップアーティスト「USAGI」に決定
 4月ジュビチケ限定企画「運試しチケット」発売
 4月2015シーズンソング発表「君の風になって」
 4月シーズンシートホルダー「アフターマッチミーティング」実施
 4月選手会がジュビロサッカースクールに訪問
 4月磐田市とサッカー交流試合
 5月、7月、9月サポーターズクラブ会員来場ポイント2倍デー実施
 5月なおちゃんを救う会募金活動へのジュビロチャリティーオークション実施
 5月公式LINEスタンプ第二弾発売
 5月選手会が磐田市小学校訪問
 5月JR磐田駅前などで試合告知ビラ配り
 6月6/6(土)金沢戦磐田市小学生一斉観戦授業実施
 6月磐田自治会連合会がクラブハウス見学
 6月選手がヤマハスタジアムで静岡県立磐田学園と交流
 6月、7月選手がヤマハ発動機で試合告知ビラ配り
 7月ヤマハ大久保グラウンド「見学者駐車場」変更
 7月選手会がジュビロサッカースクールに訪問
 8月ジュビロ磐田東日本大震災復興支援活動2015・サッカースクール開催
 8月2016年度ジュビロ磐田U-18セレクション実施
 8月秋のえらべるチケット発売
 8月ジュビロ磐田アウェイツアー2015後半戦の対象試合決定
 9月谷島屋×ジュビロ磐田コラボブックカバー実施
 9月ジェイ選手が「コカ・コーラJリーグ月間MVP」8月度受賞選手選出
 9月2015シーズンソング「君の風になって」発売
 9月2016年度U-15セレクション実施
 9月ららぽーと磐田で選手トークショー
 9月台風18号災害義援金募金実施
 10月公式スマホ専用サイトならびにアプリスタート
 10月エンタメサービス開設に伴い、ジュビロTVモバイル移行
 10月2015年選手アウェイ移動用シャツ決定
 10月菅野フィジカルコーチがヤマハ発動機株式会社の「Revストレッチ」を監修
 10月選手会がジュビロサッカースクールに訪問
 10月奥大介氏の一周忌追悼
 10月2015年選手アウェイ移動用バッグ決定
 10月選手会が磐田市小学校訪問
 11月選手がジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加
 11月「2015 Jubilo Season Seat Holder 感謝の集い」開催
 11月ジェイ選手が「コカ・コーラJリーグ月間MVP」10月度受賞選手選出
 11月選手がジュビロスポーツボランティア感謝の集いに参加
 11月ジュビロ似顔絵コンテスト2015表彰
 11月最終戦パブリックビューイング開催
 11月J1昇格報告会開催
 12月選手会がジュビロサッカースクールに訪問
 12月J1昇格記念トークショーin富士山静岡空港
戦績 トップ
J2リーグ2位 (22チーム)
第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦敗退
その他 U-22・牲川歩見選手、川辺駿選手

U-16・伊藤洋輝選手(U-18)、菅颯馬選手(U-18)
U-17・伊藤洋輝選手(U-18)、森岡陸選手(U-18)
U-18・伊藤洋輝選手(U-18)
2016年
クラブ
スローガン
繋ぐ
夢の実現へ
 1月選手スポンサー訪問
 1月2016新体制発表記者会見
 1月必勝祈願(秋葉神社)
 1月2016年シーズンタイアップアーティスト「USAGI」に決定
 1月鹿児島キャンプ
 1月磐田市役所にて「2016シーズン激励会」
 1月鹿児島キャンプ出発式in富士山静岡空港
 2月鹿児島キャンプ応援ツアー
 2月サッカースクール2016年度志都呂会場アカデミークラス選考会
 2月サポーターズクラブ「マイページ」のサーバー証明書「SHA-2」方式へ変更
 2月選手シート実施(俊席、康裕シート)
 2月Jリーグ・スカパー!ニューイヤーカップ鹿児島ラウンド優勝
 2月2016シーズンのヤマハスタジアム入場方法変更
 2月JR磐田駅前などで開幕告知チラシ配り
 2月ヤマハ大久保グラウンドお客様用トイレ改修
 2月2016年シーズンホームゲームイベント「ジュ美女」企画実施
 3月U-15、第36回静岡県中学1年生サッカー大会WINNERS CUP優勝
 3月東日本大震災被災地復興支援募金実施
 3月スタジアム等へのJR磐田駅発バスのりば変更
 3月サッカースクール卒団式
 3月選手会が磐田市内の全小中学校に「図書カード」を進呈
 3月選手会が磐田市小学校へ卒業メッセージを届けに訪問
 3月ヤマハスタジアムでサッカースクール卒団試合
 4月サッカースクール「浜松/有玉会場」新規開講
 4月ジュビロTV~SBS channel~の放送時間変更
 4月磐田市小学校の交通安全バッグ
 4月新加入選手が磐田信用金庫の新入庫職員研修に参加
 4月新加入選手がジュビロードを訪問
 4月新人選手がマナー研修受講
 4月新潟戦パブリックビューイングin浜松まちなか
 5月サッカースクール「上大之郷会場」新規開講
 5月ジュビロくんの田んぼアート
 5月鹿島戦に卓球男子日本代表の水谷準選手来場
 5月G大阪戦パブリックビューイングin浜松まちなか
 5月3試合で平成28年熊本地震義援金募金実施
 5月J1リーグホーム200勝達成
 5月甲府戦磐田市小学生一斉観戦授業
 6月選手会がサッカースクールに訪問
 6月真夏の大決戦ユニフォーム発表会
 6月稗原グラウンド芝生化プロジェクト
 6月早川史哉選手(新潟)への支援金募金実施
 6月選手会が磐田市小学校訪問
 6月2016ジュビロデー~ジュビロなんでも選手権~開催
 6月JR磐田駅前などで2ndステージ開幕告知チラシ配り
 7月選手会がサッカースクールに訪問
 7月選手がヤマハスタジアムで静岡県立磐田学園と交流
 7月横浜FM戦パブリックビューイングinサーラプラザ浜松
 7月真夏の大決戦~挑戦!「ジュビロ魂を見せつけろ!」開催
 7月2016磐田U-12国際大会
 8月ジュビロ磐田レディースサッカー大会開催
 8月鳥栖戦ホームゲームイベント「TポイントFIRE MATCH」開催記者会見にジュニア会員募集
 8月福岡戦のパブリックビューイングin浜松まちなか
 8月公式LINE選手スタンプ第三弾発売
 9月エンタメサービス(有料)に「9月限定デジタルカード(真夏の大決戦バージョン)」登場
 9月選手会がサッカースクールに訪問
 9月2017年度ジュビロ磐田U-15セレクション実施
 9月J1リーグ通算350勝達成
 9月神戸戦と湘南戦にて「稗原グラウンド芝生化プロジェクトの募金活動」
 9月磐田警察署にジュビロオリジナル交通安全グッズを寄贈
 9月神戸戦ホームゲームイベント「パパの日」
 10月サッカー大好きジュビロ磐田WAON発売
 10月エンタメサービス(有料)1周年特別プレゼント実施
 10月選手会が磐田市小学校訪問
 10月「2016 Jubilo Season Seat Holder 感謝の集い」開催
 10月太田吉彰選手がJ1リーグ通算300試合出場達成
 10月選手がジュビロスポーツボランティア感謝の集いに参加
 10月新潟戦にて「ジュビロ似顔絵コンテスト2016」表彰
 10月御殿場キャンプ@時之栖
 10月名古屋戦パブリックビューイングinサーラプラザ浜松
 10月浦和戦(エコパ)にてジュビチケ限定砂かぶり席販売
 11月最終戦ヤマハスタジアムにてパブリックビューイング
 11月岡田隆選手現役引退記者会見
 11月選手会の稗原グラウンド芝生化オークション実施
 11月選手がジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加
 11月選手会がジュビロサッカースクールに訪問
 11月上田康太選手が11月度月間ベストゴール受賞
 12月選手会がジュビロサッカースクールに訪問
 12月選手会が稗原グラウンド芝生化オークション収益金を贈呈
 12月2016メモリアルTシャツ発売
戦績 トップ
J1リーグ13位(18チーム)
リーグカップ戦グループステージ敗退(Aグループ5位)
第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦敗退
その他 日本代表・小林裕希選手

U-19・小川航基選手、大南拓磨選手、伊藤洋輝選手(U-18)